女性の仕事と家事の両立について

女性の仕事と家事の両立について

相当数の女性が、子供を育てながらも仕事と家事を両立させ、夫と作業を分担していきたいと思っているようです。

 

結婚してからも海外旅行や自由に使える小遣いの確保をしたいなら、女性も子育てをしながら働いた方が家計も豊かになりますし、生活基盤も安定もします。

 

将来的に子育てと仕事を両立したい女性なら、ある程度は男性に求めるものがあるでしょう。

 

できれば独り暮らしや自炊の経験があり、仕事と家のことをある程度は両立できる男性です。

 

掃除や洗濯、炊事の経験のない男性と一緒になった女性が結婚後も働くには、男性側にもある程度の家事能力をつけてもらう必要があります。

 

お互いに了解できる程度にまで、家事の配分については決めておくと後々の困難がありません。子供を育てることも、共働きでは大変です。

 

日本では少子高齢化の対策のため、仕事を持つ女性を応援するサービスも増えているようですが、女性の育児の負担は大きいものです。

 

男性への女性の愛情が冷める頃合いは、子供が生まれてから1年程度というニュースも存在するようです。

 

一向に子育てに関心を示さず、仕事の忙しさを盾に非協力的な態度を続ける男性を相手にしては、女性の愛情もすぐに冷めてしまいます。

 

育児に協力的な男性でなければ、女性が仕事に復帰しても身体的にも心理的にも大きなストレスの原因になってしまいます。

 

仕事をしながら子供を育て、家のこともすることは女性にとって大事な問題ですので、配偶者の意見をよく聞いて協力体制を作っておきたいものです。

女性の仕事と家事の両立について関連ページ

女性の仕事と男性の仕事

おススメ! リンク 運営者情報 お問い合わせ